乾燥肌の際に、柔軟剤を使用するとむしろ改善に働くかもしれない
スポンサーリンク

アトピー性皮膚炎に柔軟剤は悪化要因ですか?

■ アトピー性皮膚炎のお子さんをもつ保護者さんから、『柔軟剤を使用しても大丈夫ですか』という質問を受けることがあります。

■ どうも柔軟剤の使用は、アトピー性皮膚炎のお子さんに使用してはいけないという風聞が多いようで、そのためのようです。

■ しかし一方で、柔軟剤によりむしろアトピー性皮膚炎の症状が軽くなるというランダム化比較試験もありますので御紹介します。

 

 

この論文でわかったことを、ざっくりまとめると?

明らかな乾燥肌の男性ボランティア40人を、柔軟剤使用群、不使用群にランダム化し、0日目、7日目、14日目、28日目に様々な指標で改善度を確認したところ、

 ✅ 角質水分量が、柔軟剤で処理したTシャツを着用した肩(7~28日目)と側腹部(14日目)の皮膚での有意に改善したが、柔軟剤で処理していないTシャツでは観察されなかった。

 ✅ 肩の視覚的な所見が、柔軟剤で処理したTシャツ群では有意に改善した。

 

スポンサーリンク(記事は下に続きます)



Instagram:2ヶ月で10000フォロワーを超えました!!!

Twitterでフォローしよう