About Me

2017年12月18日

⬜ 小児科医です。 日本小児科学会指導医、日本アレルギー学会指導医・代議員、日本小児アレルギー学会評議員の資格を持っています。

⬜ 小児アレルギー学の発展に貢献できればと思っています。このブログもその一助になれば幸いです。

⬜ 良くもないアタマで教える立場になり、日々勉強しないといけません。そこで、私が勉強したアレルギー・小児に関する論文を中心に自分自身のための備忘録として記録しながら御紹介させていただこうと思います。皆さまとその内容をシェアさせていただき、一緒に勉強できれば嬉しく思います。医療者向けのブログではありますが、医療者以外の方々にもわかりやすいコメントを付ける作業を始めました。

⬜ このブログが、医療者のみなさまの一助となり、最終的には患者さんの幸せにつながっていくことを望んでいます

この和訳紹介の内容に関しての著作権は、もちろん原著の著作者が有します。ただし、私の力不足により、誤訳や原著の真意をうまく表せていない場合もあるかと思います。内容にもし間違いがあるようならご指摘をよろしくお願い致します。Figureなどを提示する場合は、オープンアクセスになっている原著のみで一部のみにしております。また、レビューに関しても、全体を提示する場合はオープンアクセス、そうでなければ一部を記載し自分自身のコメントを多く書くようにしています。

⬜ なお、このブログで追加して述べる管理人の意見はあくまでも個人としての私見です。論文の翻訳とは区別して記載しています。また、所属するいかなる団体の立場も代表するものではありません。予めご了承いただきたく存じます。もちろん、その時点での医学的根拠にできるだけ沿っています。

⬜ ただし、この類の論文紹介ブログの宿命ではありますが、コメントや内容は、その時点での結果とコメントです。ですので、今後私自身の考え方も変わる可能性があることをご了承下さい。

また、このブログ内容を日々の診療にそのまま使用するべきかどうかは、読者の御判断でお願いしたいことと、間違いがないかどうか是非原文を当たっていただきたく存じます。そのため、このブログ内容をそれぞれの医療へ適応された結果の責任はご容赦願います

何かございましたら、コメント欄やメールフォームからご連絡を頂けましたら嬉しく思います。ただ、個人的な病状などのご質問はご遠慮ください。

 

⬜ 以上のように著作権や正確な情報に配慮しておりますが、何か問題があるような回がございましたら、ご連絡いただけましたら幸いです。削除や修正をいたします。

⬜ なお、このブログのリンクは構いませんが、文章そのままを無断転載は出来ませんのでご注意下さい。

スポンサーリンク



Posted by pedallergy2016