新着記事
NEW!
子どもの便秘症にプロバイオティクス(整腸剤)は有効か?
マスクによる皮膚炎は、どれくらいの頻度で起こっているか?
腹痛により受診した子どもの診断で最も多いのは、便秘症である
フェキソフェナジン(商品名アレグラ)の妊娠中の内服は、子どもにおける奇形などの大きな問題を増やさない
デンマークにおけるHPVワクチンに対する否定的なメディアによる接種率低下は、国をあげてのキャンペーンで回復した
低・中所得国で生まれた早産児に対し、新生児期からの保湿剤塗布にメリットがあるか?
新生児の沐浴、洗浄に布を使うか?使わないか?
決まった時間にスキンケアを行ってから速やかに就寝すると、乳幼児の睡眠障害が改善するかもしれない
乳児期の洗浄、洗浄剤あり?なし?
HPVワクチンの有害事象に関するメタアナリシス:むしろ麻痺や慢性疲労症候群に保護的な効果?
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大を防ぐためには、無作為検査よりも早期の患者隔離が必要である
Twitterは、HPVワクチンの情報を得て行動に結びつくツールになる
HPVワクチンの接種率低下には、それぞれに通知がなされていないことも関係しているかもしれない
小児に使用されるスキンケア製品には、高率に食物アレルゲンが含まれる
HPVワクチン接種率の低下は、今後どのような結果に結びつくことが予想されているか?
乾燥肌の際に、柔軟剤を使用するとむしろ改善に働くかもしれない
スポンサーリンク