食物アレルギー(治療)の記事一覧
軽症の卵アレルギー児の経口免疫療法としては、家庭で週ごとに増量するより、病院に受診ごとに増量し維持した方が、有効かもしれない
牛乳3mLを長期間継続して摂取すると、25mLを摂取できるようになる率が徐々に増加する
卵白に含まれる耐熱性蛋白質オボムコイドは、小麦と混ぜて十分加熱するとアレルゲン性が大きく下がる
ピーナッツに対する経口免疫療法が成功しても、少量の摂取継続では維持できないかもしれない(POISED試験)
ダニに対する免疫療法が、エビアレルギーを改善する?:症例報告
プロバイオティクスは、乳アレルギーの改善に有効か?:メタアナリシス
PFAS(花粉食物アレルギー症候群)を治療することは可能か?
種々の食物アレルギーのうち、乳アレルギーの負担は特に大きいのかもしれない
微量でも食べられない食物アレルギーでも、さらなる微量で継続して摂取すると、摂取可能量は有意に上昇する
卵アレルギーのある場合に、卵加工品を摂取継続と卵そのものの免疫療法で有効性に差があるか?
小麦を少量で継続して摂取すると、食べられる量が増えるかもしれない
ベイクドエッグ(焼いた卵)やベイクドミルク(焼いた乳)は、免疫療法に使えるか?
抗IL-33抗体 エトキマブは、ピーナッツアレルギーを効率的に改善させるかもしれない
ピーナッツによる舌下免疫療法は有効か?
ハイリスクのピーナッツアレルギー患者に対する経口免疫療法で、最大量に達しない理由はなにか?
欧州免疫アレルギー学会における食物アレルギーに対する免疫療法のガイドライン