スポンサーリンク

  保湿剤を直接比較した研究は少ない。

■ 以前、保湿剤を直接比較した研究は少ないことをご紹介いたしました。

■ 少々古い論文ですが保湿剤同士を比較した研究を見つけたので、備忘録としてUPいたします。

 

結局、何を知りたい?

 ✅OTC(市販薬)と処方薬にコストと効果に差があるかを知ろうとしている。

 

Miller DW, et al. An over-the-counter moisturizer is as clinically effective as, and more cost-effective than, prescription barrier creams in the treatment of children with mild-to-moderate atopic dermatitis: a randomized, controlled trial. J Drugs Dermatol 2011; 10:531-7.

 39人の軽症・中等症のアトピー性皮膚炎患者を3種類の保湿剤群に分け、3週間使用して検討。

背景

■ アトピー性皮膚炎(AD)は、治療にコストのかかる、よく見られる皮膚疾患である。

■ いくつかの保湿剤はは、ADを治療するためにFDAの承認を得ているが、適切に作成されたOTC(over-the-counter ;店頭で手に入る)保湿剤より有意に高価である。

■ これらの処方における臨床有効性とコストに関して、OTC保湿剤と比較した研究は行われてこなかった。

 

目的

■ 本研究の目的は、小児における軽症・中等症のADに対するの単独療法としてグリチルリチン酸を含むバリア修復クリーム(BRC-Gly、Atopiclair)セラミド含有バリア修復クリーム(BRC-Cer、EpiCeram)、OTCのワセリン系皮膚保護保湿剤(OTC-Pet, Aquaphor Healing Ointment)の臨床有効性とコストを比較することだった。

 

方法

■ 39人の軽症・中等症のAD患者(2-17歳)は、3群(BRC-Gly群、BRC-Cer群、OTC-Pet群)にランダム化され、1日3回×3週間使用するように指示を受けた。

■ 重症度と改善度は、開始時、7日、21日に評価された。

 

結果

■ 各評価時点で、3群間における統計的な有意差は認められなかった

■ 一方で、OTC-Petは、BRC-GlyやBRC-Cerより少なくとも47倍費用対効果に優れていた

 

研究の限界

■ 39人という比較的少ない検体数であり、OTC-PetがAD治療として確立するには十分でなかった。

 

結論

OTC-Petは、BRC-GlyやBRC-Cerと同程度、軽症・中等症のAD治療に効果的であり、少なくとも47倍費用対効果に優れていた

 

結局、何がわかった?

 ✅OTC(処方箋なしで購入できる)保湿剤は、3群で効果には差はなく、ワセリンベースの保湿剤が費用対効果に優れていた。

 

 

 OTC(処方箋なしで購入できる)保湿剤に関しての知識も必要です。

■ OTCのほうが、低コストで同じくらいに効果的だったという結果ではありますが、あくまで米国での報告ですので、そのまま本邦に適応はできません。

■ 一方で、一般に処方されることが多いヒルドイドは、海外ではほとんど使用されていないうえ、特に先発品は高価であることが知られています(最近だいぶん下がりましたが)。

薬価サーチ

■ しかし、先発品と後発品で有効性に差があることも報告されており(日本皮膚科学会雑誌 2012; 122:371-3.)、コストと効果に関して考慮する必要性があります。保険診療内で処方できる量も、地域によっての差があるものの限界があります。

■ また、この研究ではワセリンベースもその他の保湿剤も、有効性に大きな差はなかったとしていますが、過去の報告では、薬効成分を除いた基剤のみでは保湿成分が含まれている保湿剤より有効性が下がったという報告もあります。

アトピー性皮膚炎に対する保湿剤は、保湿成分を含むほうが効果的

■ Proactive治療を行っている児のほとんどはステロイド外用薬の使用量は大幅に減少するため、逆に処方薬の範囲内では保湿剤が不足してしまうことが多いです。そのため、OTC薬を購入いただくことになりますが、「どれがいい」とも言えないのが難しいところです。

こどものアトピー性皮膚炎に対するスキンケア をエビデンスから考える(第3回/全3回)

■ さらに言えば、本邦は皆保険制度のうえ小児領域では自己負担が少ないことも、コスト意識を希薄にし、購入に中書される場合も多いようです。海外での医療費は本邦とは比較にならないくらい高価なのです。

各国の盲腸手術費用

■ 現実的には保険診療内での処方+OTCでの購入を勧めることになろうかと思いますし、医師もOTCに無関心ではいられないでしょう。OTCに関して患者さんに尋ねられたら、ある程度はお答えできるようにしたいと思っています。

 

 

 

今日のまとめ!

 ✅この研究ではワセリンベースの保湿剤が費用対効果にすぐれるという結果だった。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事