pedallergy2016
pedallergy2016
「小児アレルギー科医の備忘録」管理人。 日本アレルギー学会専門医・指導医。日本小児科学会専門医。
pedallergy2016の記事一覧
小児の脱水症を評価するには、どの身体所見が有用か?
マグネシウムの追加吸入は、小児の重症喘息発作に有効か?
ダニに対する免疫療法が、エビアレルギーを改善する?:症例報告
救急外来に受診した子どもの『咳』は、4週間後にどれくらい残っておりどんな病名がついているか?
ヨーグルトを頻回に摂取していると、子どもの胃腸炎の頻度が減るかもしれない
乳児のライノウイルス感染(多くの鼻かぜの原因)は、冬に重篤化しやすい
睡眠不足や運動不足は、新型コロナウイルス感染症を重症化しやすくなるかもしれない
小児の風邪症状に対し、デキストロメトルファン(メジコン)や第一世代抗ヒスタミン薬の効果は乏しい
ビタミンCは、風邪の予防・罹病期間の短縮に有効か?
プロバイオティクス(乳酸菌製剤)は子どもの風邪を予防するか?
ビタミンDの内服は、風邪を予防するか?:メタアナリシス
睡眠不足があると、風邪をひきやすくなる
集団保育を開始すると風邪の回数は多くなるが、9ヶ月程度で落ち着いてくる
予防接種中の母乳は、ショ糖よりも予防接種による痛みを減らすかもしれない
小児の胃腸炎に対し、経口補液は経静脈補液(点滴)に効果は劣らない
乳幼児に対する事前の吸引をしない迅速な予防接種は、より痛みが少ないかもしれない