pedallergy2016
pedallergy2016
「小児アレルギー科医の備忘録」管理人。 日本アレルギー学会専門医・指導医。日本小児科学会専門医。
pedallergy2016の記事一覧
NEW!
インフルエンザA型とB型の、どちらの方が症状が強いのか?
生後1ヶ月から普通粉ミルク10mL以上を摂取していると、乳アレルギーが予防できる(SPADE試験)
小児の鼻症状に関し、その経過や特徴からアレルギー性かどうかを鑑別できるか?
幼児に対するインフルエンザワクチン接種は1回か?2回か?
FPIES(食物蛋白誘発胃腸炎)の原因としての乳やバナナは、体重増加不良の原因となるかもしれない
月経は、アトピー性皮膚炎の悪化に関連するか?
ワクチンの『皮内』接種は有効か?
新生児の臍肉芽腫に対する治療は、硝酸銀処置か?ステロイド塗布か?
小児の発熱を伴う呼吸器症状に対し、肺炎を予測するツールはあるか?
補完食(離乳食)の開始時期と種類は、アレルギー疾患の発症予防に影響するか?
寝室の空気清浄機は、小児喘息に有用か?
夜尿にビタミンDが有効?
ビタミンD値が低い喘息のある子どもに、ビタミンDの内服は有効か?
固形の食物に対する新生児-乳児消化管アレルギーの寛解は、乳のそれより長引くかもしれない
18歳までの急性副鼻腔炎に対する米国のガイドライン