デルゴシチニブ軟膏(コレクチム軟膏)は、2歳以降のアトピー性皮膚炎にも有効で安全である
スポンサーリンク

デルゴシチニブ軟膏(コレクチム軟膏)は2021年3月に小児にも保険適用になりました。

■ デルゴシチニブ軟膏(コレクチム軟膏)は、2021年3月から2歳以上の小児にも使用できるようになったアトピー性皮膚炎に対する新規の抗炎症薬です。

■ わたしも大分処方するようになりましたが、日本で先行して使用できるようになったこともあり、まだまだ報告はこれから増えてくるだろうという段階です。

■ デルゴシチニブ軟膏に対し、日本で行われたフェーズ2試験の結果を共有します。

 

この論文でわかったことを、ざっくりまとめると?

2~15歳の日本人アトピー性皮膚炎患者103人を、0.25%または0.5%のデルゴシチニブ軟膏群もしくは基剤軟膏群に1日2回4週間投与にランダム化し、有効性と有害事象を比較したところ、

 ✅ 試験開始からの修正EASI変化率の平均は、0.25%群で-54.2%、0.5%群で-61.8%であったのに対し、基剤群では-4.8%だった(両群ともP < 0.001)。

 ✅ デルゴシチニブ軟膏0.25%、0.5%両群における有害事象の重症度は軽度であり、重篤な有害事象は報告されなかった。

 

スポンサーリンク(記事は下に続きます)



Instagram:2ヶ月で10000フォロワーを超えました!!!

Twitterでフォローしよう