小児のアデノイド肥大に、モメタゾン(商品名ナゾネックス)点鼻が有効である
スポンサーリンク

点鼻ステロイド薬は、アデノイド肥大に有効である。

■ アデノイドとは、扁桃腺ではありません。扁桃腺より上、鼻の奥のほうにある組織です。

■ そのアデノイドが大きくなると、口呼吸になりやすくなり、場合よっては手術の対象になります。

アデノイド肥大

■ しかし、できれば手術を避けたいですし、点鼻ステロイド薬を使用すると縮小することがあり、私も耳鼻科の先生にコンサルトする前に試すこともあります。

■ このテーマでは、アラミストよりモメタゾン(商品名ナゾネックス)の報告が多いようです。

 

この論文でわかったことを、ざっくりまとめると?

アデノイド肥大のある小児60人を、①モメタゾン(商品名ナゾネックス)点鼻治療(50μg/鼻孔/日)30人(A群)、プラセボ 30人(B群)にランダム化し40日間介入して効果を比較、さらに効果のあったA群を隔日/毎日にランダム化し、効果の程度をさらに比較したところ、

 ✅ 最初の40日間の治療期間後、アデノイドの大きさは、A群では21人(77.7%)が縮小した(プラセボ群は変化なし)。

 ✅ さらに毎日使用を続けたA2群は、隔日の使用としたA1群患者と比較してアデノイドの大きさがより顕著に縮小した。

 

スポンサーリンク(記事は下に続きます)



Instagram:2ヶ月で10000フォロワーを超えました!!!

Twitterでフォローしよう