円形脱毛症とアトピー性皮膚炎は、相互に関連するか?
スポンサーリンク

アトピー性皮膚炎と円形脱毛症に、相互の関連性があるか?

■ 円形脱毛症は小児でも見られる疾患で、日常診療でも質問をよく受けます。

■ そしてアトピー性皮膚炎患者に円形脱毛症がおおいことはすでに先行研究があります(J Am Acad Dermatol 2017; 76:274-80.e1.)。

■ さらに最近になって台湾から、大規模なデータベースを用いて、相互の関連性があるかどうかの検討が行われましたのでご紹介します。

 

この論文でわかったことを、ざっくりまとめると?

台湾の国民健康保険研究データベースを利用し、円形脱毛症患者12,022人とマッチドコントロール48,088人で円形脱毛症からアトピー性皮膚炎を発症するリスクを(解析1)、アトピー性皮膚炎患者40,307人とマッチドコントロール161,228人を対象としてアトピー性皮膚炎患者が円形脱毛症を発症するリスクを評価した(解析2)ところ、

 ✅ 円形脱毛症患者は、アトピー性皮膚炎の発症リスクが有意に高かった(aHR 5.47; 95%CI 4.76-6.28)。

 ✅ 逆に、アトピー性皮膚炎患者は円形脱毛症を発症するリスクが有意に高かった(aHR:6.00; 95%CI 5.04-7.14)。

 

スポンサーリンク(記事は下に続きます)



Instagram:2ヶ月で10000フォロワーを超えました!!!

Twitterでフォローしよう