スポンサーリンク

生物学的製剤の種類が増え、一部は小児にも使用できるようになってきています。

■ メポリズマブは商品名ヌーカラとして、12歳以降の小児にも使用できる様になってきています。

■ 今回の報告は小児に対してではありませんが、重症成人喘息に関してヌーカラを長期使用した安全性試験の結果です。

 

 

この論文でわかったことを、ざっくりまとめると?

メポリズマブの有効性を検討したDREAM試験に参加した全347人を、さらに延長し平均3.5年観察し有効性・安全性を検討したところ、

 ✅ 治療中の1つ以上SAEを経験した患者は79%(23%)、6人の死亡であり、いずれもメポリズマブに関連するとは評価されなかった。

 

スポンサーリンク(記事は下に続きます)



Instagram:2ヶ月で10000フォロワーを超えました!!!

Twitterでフォローしよう