日焼け止めは、効果的に塗られていないケースが多い
スポンサーリンク

日焼け止めが適切に使用されているかどうか、懸念が呈されている。

■ 日焼け止めに関してよく相談される時期になりました。

■ もともと、日焼け止めは適切に使用されていないという報告も少なからずありますが、最近のBJDにもそんな報告がありました。

 

 

この論文でわかったことを、ざっくりまとめると?

紫外線指数の高い島での1週間の休暇中、SPF15の日焼け止めを、22人は指導無し・40人は指導あり(2mg cm2で1日3回)で塗布し、効果を比較したところ、

 ✅ 指導をうけた参加者は、体の露出部位での日焼けを認めず、指導無しで日焼け止めをの塗った参加者は日焼けや皮膚がんに関連する危険因子のレベルが有意に高いことが判明した。

 

スポンサーリンク(記事は下に続きます)



Instagram:2ヶ月で10000フォロワーを超えました!!!

Twitterでフォローしよう