ステロイド点鼻薬は、喘息の悪化も抑える?
スポンサーリンク

鼻治療を行うと、喘息も安定する?

■ 少し前によく言われていたキャッチフレーズ的なものに、「one airway, one disease(一つの気道、一つの病気)」というフレーズがあります。

■ 気管支と鼻腔はつながっていて一つの臓器として捉えましょうといった意味です。

■ 例えば、喘息のコントロールに関し、アレルギー性鼻炎も治療すると喘息が安定することが知られています。

■ そこで今回は、やや古い報告ながらステロイド点鼻を行うと喘息による救急受診が減るかもしれないという報告です。

 

 

この論文でわかったことを、ざっくりまとめると?

電子カルテで特定された5歳以上の喘息患者13,844人において、

 ✅ ステロイド点鼻薬投与を受けていると救急受診の受診リスクが相対リスク0.7倍(95%信頼区間[CI] 0.59-0.94)となり、年間の処方本数が多いほど低下する傾向があった。

 ✅ 抗ヒスタミン薬内服による救急受診リスクの低下は明らかではなかった (相対リスク 0.9; 95%CI 0.78-1.11)。

 

スポンサーリンク(記事は下に続きます)



Instagram:2ヶ月で10000フォロワーを超えました!!!

Twitterでフォローしよう