伝染性軟属腫(水いぼ)の特徴は?
スポンサーリンク

伝染性軟属腫に関する前向き研究。

■ 伝染性軟属腫に関しては、最近Yahoo!に記事を書きました。

とると痛い、とらないと広がるかも、、「みずいぼ」の処置の正解はどっち?

■ 今回は、伝染性軟属腫の前向きコホート研究に関してご紹介します。

 

この論文でわかったことを、ざっくりまとめると?

伝染性軟属腫のある15歳未満の患者650人を前向きに検討し、その特徴を確認したところ、

 ✅ アトピー性皮膚炎を25.5%に併発しており、13%は巨大な5mm以上の軟属腫があり、21%に炎症性の軟属腫があり、19%に湿疹の中にある軟属腫があった。

 ✅ 兄弟姉妹との入浴は軟属腫の数と関連し、アトピー性皮膚炎は湿疹の中にある軟属腫と関連し、ステロイド外用薬の使用は軟属腫の再燃リスクと関連した。

 

スポンサーリンク(記事は下に続きます)



Instagram:2ヶ月で10000フォロワーを超えました!!!

Twitterでフォローしよう