COVID-19(新型コロナウイルス)に感染した、1歳未満の乳児9人の経過
スポンサーリンク

1歳未満のCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)、その経過に特徴はあるか?

■ COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関する情報は、日々更新されています。

■ 感染症のアウトブレイク時の論文発表までの時間もどんどん短縮されており、今回のCOVID-19のアウトブレイク(2019年12月8日)以降、さまざまな研究結果が発表されています。

■ 今回のCOVID-19のアウトブレイクに関しての報告はさまざま読んではいるものの、私は感染症専門医ではありませんので(学会には所属していて興味は持って勉強はしています)、ブログではご紹介してきませんでした。

■ ただ今回、乳児期の症例集積研究がJAMAに報告されていました。私は小児科医ですし、このブログを読んでいらっしゃる方も小児科医が多いと思います。

■ ですので、情報共有のためにご紹介します。

 

この論文でわかったことを、ざっくりまとめると?

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関し、2019年12月8日~2020年2月6日に1歳未満の乳児9人が特定され、特徴を検討したところ、

 ✅ 乳児9人全員の家族に、少なくとも1人の感染者がおり、乳児への感染は家族の感染後に起こっていた。

 ✅ 乳児9人のなかに、集中治療や機械的人工換気を必要したり、重症の合併症を起こすものはいなかった

 

スポンサーリンク(記事は下に続きます)



Instagram:2ヶ月で10000フォロワーを超えました!!!

Twitterでフォローしよう