睡眠不足があると、風邪をひきやすくなる
スポンサーリンク

睡眠不足は、風邪をひきやすくする?

■ 『風邪をひきにくくするために睡眠を十分取りましょう』とはよくある助言と言えましょう。

■ では、実際に睡眠不足は風邪をどれくらい引きやすくするのでしょうか?

 

この論文でわかったことを、ざっくりまとめると?

健康な成人ボランティア( 21~55歳)計153人に対し、14日間の睡眠時間・効率(実際にベッドで寝ていた時間)を評価した上でライノウイルスを曝露して風邪症状の発症と関連するかを検討したところ、

 ✅ 睡眠時間が 7 時間未満だと、8 時間以上に比較して 2.94 倍(95%信頼区間 [CI] 1.18-7.30)風邪を引く可能性が高かった。

 ✅ 睡眠効率が92%未満だと、98%以上に比較して5.50倍(95%CI 2.08-14.48)の確率で風邪をひく可能性が高くなった。

 

スポンサーリンク(記事は下に続きます)



Instagram:2ヶ月で10000フォロワーを超えました!!!

Twitterでフォローしよう